« 試食、一気にたいらげる | Accueil | 頂き物 »

03/02/2008

大雪&豆まき

朝、窓を開けたら久々の銀世界snow

なんて美しいものではなく、軽~く、ふぶいてます。

0802032 そんな訳で?早朝から、パパと雪合戦?!

0802034_2 っていうか標的は、ママ。おかげでぶれぶれです。

旭飛殿の目も寝起きではれてます!

明日は、教室。どう考えても車を出せそうにないので、教室の材料、11人分の大荷物を抱え、バスと電車で実家まで大移動です。

東戸塚まではパパ(お仕事)と一緒にバスで。しかし、このバスの中でぐっすり寝てしまった。

しかたがないので、ドトールで、旭飛が起きるのを待つことに。コーヒー、一杯で粘ってました。

白状にもパパはそんな私達を置いてきぼりに。

目覚めてからJRに乗るも遅れが出てて・・・駅に停まってる間、ドアが開きっぱなし・・・さ、寒い・・・。

こんな雪の中あまりの大荷物&子連れで、何だか周囲から哀れみの視線を感じつつ、ようやく到達。駅からタクシーに乗るが、なんとその運転手さん、最後の最後に道を間違え、バックできずに(スリップしてしまって)結局そこから歩くことに。普通に歩けばものの5分もかからない道。

旭飛をダッコと言わせないよう、「旭飛、ほら、ココ誰も踏んでないから旭飛の道が出来るよ~」なんて言いながら、歩かせたら、なんと15分もかかった。途中タクシーで抜かした人にまで追いつかれる始末・・・。ま、本人楽しんでいるようなのでよかったけど。

家に帰って、長靴もろもろを一度乾かしてから、またまた、雪の原へ。じーじとばーばとモモとみんなでお散歩。

せっかくデジカメ、ビデオと持っていったのに、両方あえなくバッテリー切れ。この爪の甘さは何歳になっても治らないもの・・・がっくり肩を落としましたよ。

バッテリー切れ最後の一枚が、こちら。

0802035 見事に旭飛の後姿。その遠くにモモの姿が・・・。

イングランドが原産のラブラドールはさすが!雪や寒さに強い!!

しかも、いつも以上のはしゃぎっぷりheart04

旭飛も負じとはしゃぎまくってました。

顔を真っ赤にし、鼻水たらしながらも、雪を食べ、「しゃりしゃりしてて、おいし!冷たいけど、おいしーよ。ママも食べなよ。」って私にまで勧めてきました。

おうちに帰って、お風呂spa

はじめはじーじと入り、まだ出ないって言うので、のぼせたじーじに代わり、ばーばが。ばーばがのぼせる寸前に、ようやく出てきました。長いんです。うちの坊ちゃま、お風呂が。

みぃみがお仕事から帰って来て、豆まきです。

みぃみが鬼に変装。玄関のドアをドンドンドンと叩いて入ってくるから、ビビってます。すでに。で、その勢いのまま部屋に入ってきて「泣く子は誰だ~」なんてナマハゲのようなこと言うもんだから「ゴメンナサイ、ゴメンナサイ」とベソをかきながら、叫んでます。

それでも鬼はそと~福はうち~とやって部屋に戻ってくると、今まで我慢してたのか、緊張の糸が切れたかのように、号泣、号泣。

これは今後かなり使えそうsmile

|

« 試食、一気にたいらげる | Accueil | 頂き物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118050/40050630

Voici les sites qui parlent de 大雪&豆まき:

« 試食、一気にたいらげる | Accueil | 頂き物 »